アスンシオン建築見学(1)

南米パラグアイ アスンシオンに来ています。今日はアスンシオンを代表する高級住宅地、リゾート地、そして新都心地区の建築物を見学しました。日本の建物の精度が普通だと思ってはいけないことがよくわかりました。南米パラグアイにはパラグアイの精度があり、多少の誤差(日本だと作り直しか裁判?)はこの風土の中では全く気にならなくなるものです。

58FA6907-6B06-4402-A649-D668BE0EEC55

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>