組み立て式茶室【よしの庵】動画撮影補助

昨日完成した【よしの庵】で、プロモーション動画撮影を行いました。私(北畑)は撮影補助を初めて経験しました。お弟子さんや友人、お嬢さんが和服を着て、着付けの情景や奥様のインタビューの撮影でした。わずか数分のムービーにまとめるとのことですが、撮影には4時間近くかかりました。
しかし、女性は元々女優の素質を持っているのでしょうか、NGを繰り返すたびに段々と上手くなっていくように感じました。
完成したばかりの組み立て式茶室で和服の似合う美しい女性達の撮影に立ち会えるという得難い経験が出来ました。

image

バンコク【よしの庵】設置完了

昨年からデザイン、計画を行ってきたバンコク来住邸の【よしの庵】の設置組み立てが完了しました。福孝工務店バンコクの岡野社長、大工さん、バングラデシュの社員、タイ人の作業員二人、勝田アルミの西野さんの協力を得て、高級住宅街の10階にあるマンションのリビングの一角に設置しました。荷揚げと組み立てを予定時間(4時間)で終えられたのは福孝工務店岡野社長のおかげでした。深く感謝いたします。
お客様から夢の和室を持つことが出来、ヒノキの香りや伝統的な空間を何時でも実感できること、そして日本人に生まれたことをとても幸せに感じますと言っていだたきました。苦労した甲斐があったと思っています。
image

組み立て式茶室

組み立て式茶室の打ち合わせで金沢石森木工に来ております。工程の再確認等を行いました。偶然、石森木工に持ち込まれた前田家由来の建具の象嵌(ぞうがん)の細工を見せていただきました。職人技の高さについて石森社長から解説を伺えたのは幸運でした。加賀の職人のこだわりを垣間見るようでした。(北畑)
image

水戸 常磐の杜

水戸の【常磐の杜】に来ています。高所作業車に乗って高い位置からの住宅地を俯瞰出来たのは初めてです。周囲を杜に囲まれ、名前の通り、杜に囲まれた住宅地でした。
事務所の裏の雑木林に住んでいる野うさぎ一家の長男(?)が様子を見に原っぱに出てきました。のんびりと草を食んでいる姿はまさにピーターラビットの世界。何か物語ができそうな可愛いウサギでした。
image