軽井沢の美しい庭

10年ぶりで軽井沢を訪れ、美しい庭や別荘を見学することが出来ました。点在する背の高い松と雑木林が広がる明るい森の中にひっそりと佇む庭がありました。2年前から準備をし、今年は青をテーマとしたガーデンを作るとのこと。青の草花ばかりではなく白い花達を配置し、を引き立てるバランスに注意しておられるとのこと。ガーデンの隅々にまで住み手のこだわりを感じるガーデンでした。
お茶をいただくことができれば言うことなしだったのが残念。(北)
image

越前和紙の里〜金沢箔座〜畳立野

駆け足で北陸を回ってきました。越前市で住宅の打ち合わせ。越前和紙の里では和紙の灯りの展示を見学。金沢では箔座の高岡社長面会。石森木工で打ち合わせ後、市内の畳屋立野を訪問。慌しいスケジュールの中、組み立て式茶室に関しての有益なアドバイスをいただきました。(北)

組み立て式和室(吉野庵)仮組み

海外(バンコク)に輸出する組み立て式和室(吉野庵)の二回目の仮組みを行いました。金沢の石森木工から届いたばかりの障子を設置し、床の間周りの組み立ての方法の確認を大工さんからお聞きして、私達が組み立てを再現しました。材料の特性や輸送期間中の反りなどの変形を考慮して遊びの部分を作り、くさびで調整してピタッと合わせる職人の技が光ります。当然ながら、何度でも組み立てと解体を行えるようになっています。
障子の敷居、桟の細かい細工等は組み立て式和室であっても建具職人の技が発揮されています。
畳敷き込みを行ってから輸送の準備を行います。(北)
image

image

プレゼンテーション

うれしいニュースがGWの間に続きました。個人住宅と復興関係の住宅地コンペの当選案に選ばれたとの事。住宅地では必勝を期していたのですが、デザインだけで決まるものではありませんので、チームワークが重要でした。
住宅のコンペで、アドバイザーとして同席しておられた方から、うれしいメールが届きました。
—————————
返信遅れました。
(施主の)A様、プレゼン後にこうおっしゃってました。

撃ち抜かれましたっ。模型を見た瞬間、鳥肌が立ちました❗️と。
愛する人に花束がしっかりと、届きましたね。ご夫婦は満面の微笑みでした‼️
T様にも、素晴らしい花束が届きますよう、
宜しくお願いします。

以前プログで書いたエットーレ・ソットサスの言葉を覚えておられたようです。(北)

「愛する人に花を贈るようにデザインを行う」

image