国宝の茶碗(曜変天目茶碗)等:デジタルギャラリー(三菱1号館)

東京駅近くの三菱1号館の「静嘉堂文庫」が所蔵する茶碗をデジタルギャラリーで鑑賞しました。図鑑でしか見たことがない曜変天目(稲葉天目)や黒織部茶碗銘「うたたね」などを最新のデジタル技術で拡大したり、回転したりすることが可能です。とても鮮明で、細かいひび割れの状況やよく見るアングル以外、たとえば裏側などを見ることが出来ます。操作は簡単ではありませんが、慣れるとなかなか面白いものです。また行ってみたいギャラリーです。(北)270