住宅地見学(2015年8月19日)

茨城県の住宅地を見学しました。高速道路の出口から数分の位置にあり、東京で働く私達にとっては、とにかく大きくのびやかな住宅地に感じました。その中でイングリッシュガーデンがとても似合う家を見つけ、偶然友達と玄関先で談笑中の奥様に直接お話を伺うことが出来ました。「古いものを大切に、家族で作り上げた」とのこと。驚きです。素敵なガーデンが出来上がっていました。サイディング張りの外壁の建物ばかりが目立つこの頃ですが、この家のような、時間を写し取る塗り壁の優しい外壁を見るとなぜかホッとするのは私だけでしょうか?

東急あざみ野3丁目住宅地の販売が無事終了いたしました。緑が育ち、今以上に美しい街並みが数年後に出来上がりますように。そして、近隣の日当たりのよい緑地に自生する野アザミがこの住宅地の敷地に種を風か小鳥に運ばせ、小さな薄紫色の花を咲かせることを願う私達です。

建築家故生田勉氏の奥様から「生田先生は散歩に出かける時、ポケットに花の種を入れておき、適切な場所にその種を撒きながら散歩を楽しんだ」とのお話を伺った気がしますが、本当に生田先生のエピソードなのか、親友である詩人立原道造の話なのか、今となっては良く分かりません。(北)

IMG_4342   【イングリッシュガーデンの白い家】

IMG_4343あざみ野3丁目PJ  North Street Eiv.

 

【あざみ野3丁目スケッチパース】

富岩運河環水公園・アオーレ長岡

北陸を旅行中、富山の富岩運河環水公園と新潟県のアオーレ長岡を見学してきました。海や川に関係する仕事があり、前から気になっていた仙田さんの環水公園、新しい市役所のカタチを実現したアオーレ長岡、良い建築を体験することが出来ました。環水公園のなかにあるコーヒーショップが世界一美しい店舗とネットでは書かれていましたが、私には富山一とすべきと思えました。また、富山の黒ラーメンを初めて食べたのですが、私の味覚には?でした。数年後にはまた食べたくなるものなのでしょうか?(北)環水公園・コラーレ長岡

 

㈱石森木工訪問

北陸地方を旅行中なので、一度お訪ねしたいと思っていた金沢市の㈱石森木工に行ってきました。伝統的な建具から色々な木製品を制作する会社です。前回のナイス耐震博覧会の際、隣のブースに出展しておられました。当研究所に展示している木工椅子、組子入行灯は石森木工の作品です。木を知り尽くし、色々なものにチャレンジする石森木工製の木工作品、ほしくなるものばかりでした。(北)

http://www.ishimorimokko.com/

IMG_4249