植栽工事終了

神宮前事務所のフロント部分の植栽工事が終了しました。ヒメアケボノ孟宗竹とコグマザサ既存の楓で構成するシンプルな外構です。楓も剪定をやってもらいました。
わが屋戸の、
いささ群竹吹く風の音の、
かそけきこの夕かも
万葉集大友家持
シンプルですが、吹く風に竹の葉の音が清々しいデザインとなっています。

20120312-181910.jpg

20120312-181936.jpg

歴史的な建物

20120306-234927.jpg

今日事務所の皆と館林にある昭和10年頃に出来た木造の工場を見学した。その木組みの美しさは76年の時間と時代のうねりに耐え、古老のしわだらけの顔や手を見た時のように何か威厳のようなものを感じた。何らかの方法で残したいと思う。

緑育プラザイベント

リース作り風景

昨年の12月に八王子みなみ野シティにあるシフォンの丘緑育プラザで「毛糸でクリスマスリースを作ろう」と言うイベントを行いました。水戸在住の編みぐるみ作家の阿部由美さんに何年も前からお願いしていて、ようやく実現したイベントでした。

緑育プラザはシフォンの丘の住民が所有する多目的施設であり計画・設計中から提案し続けたイベントでした。多少意地もありました、いい箱をもっともっと活用してくださいと。

イベントは大盛況。多くの子供達が来てくれて阿部先生の優しいアドバイスを受け、中には付き添いの大人もやりたいとおっしゃる人もいたりで、2回のイベントはキャンセル待ちが出るほどでした。同時に開催した阿部由美作品展【森の仲間達】も編みぐるみを知ってもらうには大正解でした。
ちなみにリースに使う材料(どんぐり、松ぼっくり、枯れ枝)はシフォンの丘の山で拾った材料と阿部先生が水戸の公園で拾い集めたものでした。だって、緑育プラザは緑を育む心を育てるサイトなのですから。