幼稚園竣工検査

大規模改修工事の竣工検査のため、紅葉の美しい、醍醐寺近くのI幼稚園に行ってきました。NHKで紅葉の名所を毎朝放映されていますし、ぜひ京都の美しい紅葉を観に行ってみたいとは思うのですが、なかなか実現しません。幼稚園専務理事、田中工務店担当の方々と改修した部分も含めて全体の検査を行いました。

一番気になる新設のキッズライブラリーですが、来年の入園予定のお母さん達でしょうか、小さな兄弟を連れて園に来ていて、子供達はキッズライブラリーの絵本や木のオモチャで楽しそうに遊んでいました。この空間は職員室からの視界も十分であり、廊下に囲まれており、とても安心できる空間です。

園児達の元気な挨拶、桜の大木に囲まれた園庭で遊ぶ園児達の歓声、聞こえてくる元気な歌声が私にとっては美しい春紅葉を観ているかのように思えました。

楽しそうに駆け回る子供達

楽しそうに駆け回る子供達

地形模型を見て

 小さな漁港周辺の地形モデルを製作中。常緑樹のタブの木が繁茂し、集落は濃い緑に囲まれています。水はどこまでも透明、湊には今でこそ数隻の漁船が停泊するばかりですが、江戸時代から続く歴史ある漁港です。
実際に現地に立ち感じることはもちろんですが、地形モデルを作り、大地が持っている形と、数百年をかけ人間が作ってきた風景の原型や街の成り立ちを知ることも大切だと感じます。(北)
IMG_6989

タイ:茶室プロジェクト•ハーモニックレジデンス-シラチャ見学

海外での組み立て式茶室プロジェクト進行中!最終仕様確認のためバンコクに行ってきました。木材の産地、越前和紙、障子、畳、床の間t等は茶室の主人のこだわりや思いを視覚化できる大切なものです。可能な限りチャレンジしたいと思います。

このプロジェクトのスタートは、タイ:ウドンタニへ日本語教師として赴任された方が学生向きに日本文化を紹介するための簡単な茶会を実演したのですが、用具がないため体育館のマットの上で行ったとのお話からでした。もっと簡単に和室・茶室が出来ないか!がスタートでした。日本が大人気のタイで本物の日本文化に触れる機会が増えるようになればと思っております。(k)

IMG_4974

打ち合わせ風景

バンコクで話題となる事の多いシラチャに建設中の住宅地を見学してきました。サハグループ+東急グループによるハーモニックレジデンスシラチャです。まだ工事中ですが、モデルルームはオープンしておりました。担当の東急の社員の方に丁寧に説明をしていただきました。積水ハイム施工のしっかりした出来上がりでした。日本人学校の隣接地にあり、タイでも評判の日本風商業モールJ-PARKも至近の位置。来年の完成が待ち遠しい住宅地です。(北畑)

IMG_4975

ハーモニックレジデンス

J-PARK

IMG_4976

J-PARK(シラチャ)


 

地鎮祭

今日は戦後直ぐに作られた和風庭園・住宅を保存改修し、新たな住環境として創り直そうとする計画の地鎮祭でした。
私達は昔の職人達や絵師の技と仕事、そして施主の思いに驚かされ続けています。
残された竣工当時の資料や現況を見て何かを感じる事が重要ですね。
貴重な材料や樹木、景石を最大限生かし、新たな住環境の中での役目を探す計画とも言えます。

20130523-140801.jpg

シーズン

吉祥寺にあるアメリカのスマートウール社製品専門店シーズン「Seasons」です。ウールに、それも良質のメリノウールにこだわったアウトドア用品が揃っています。靴下だけでも5、60種類はあるのではないでしょうか。開店当時とは違い、オーナーのこだわりの見える化が進んでいます。

20121214-084231.jpg

20121214-084337.jpg