幼稚園竣工検査

注目

大規模改修工事の竣工検査のため、紅葉の美しい、醍醐寺近くのI幼稚園に行ってきました。NHKで紅葉の名所を毎朝放映されていますし、ぜひ京都の美しい紅葉を観に行ってみたいとは思うのですが、なかなか実現しません。幼稚園専務理事、田中工務店担当の方々と改修した部分も含めて全体の検査を行いました。

一番気になる新設のキッズライブラリーですが、来年の入園予定のお母さん達でしょうか、小さな兄弟を連れて園に来ていて、子供達はキッズライブラリーの絵本や木のオモチャで楽しそうに遊んでいました。この空間は職員室からの視界も十分であり、廊下に囲まれており、とても安心できる空間です。

園児達の元気な挨拶、桜の大木に囲まれた園庭で遊ぶ園児達の歓声、聞こえてくる元気な歌声が私にとっては美しい春紅葉を観ているかのように思えました。

楽しそうに駆け回る子供達

楽しそうに駆け回る子供達

ファサード検討

集合住宅のファサードの検討です。賃貸住宅の場合は一般的に南側や道路側にバルコニーがあり、避難や設備スペース、半戸外の居住空間として大切な部分ですが、また外観のイメージを決める重要な部分でもあります。CG、スケッチパースでの形や色の検討、模型を作りながらの見えかたの検討は、工事着手前の設計作業の至福の時間?醍醐味とも言えます。

 

 

A6ECA947-AA8B-4914-BE9E-9ABC11F575CD

外観ディテール参考例

外観ディテール参考例

 

武蔵境【杵築大社】での安全祈願祭


12月4日(月)武蔵野市中町プロジェクトの安全祈願祭が武蔵境【杵築大社】にて行われました。施主、建設会社、当研究所が無災害での工事完成を祈願いたしました。

EB6A54D6-6006-4C22-AF95-C6C2C80983FF 杵築大社:約350年前、出雲国松江藩初代藩主、松平直政が当所を御用屋敷と定め鷹狩場であった屋敷と伝えられている。戦後商売繁盛の神「えびす様」を出雲の美保神社より合祀し「大国様」と共に二福神を祀る神社として、人々から厚く信仰されている。境内には八坂神社、富士浅間神社、金比羅様、弁天様も祀られている。

地鎮祭、佳き日に寄せて❗️

昨日、計画中であった東玉川プロジェクトの地鎮祭が行われました。

猿田彦神社の神職による地鎮祭は、私(北畑)にとって初めての経験でした。美しい祝詞が静かな住宅地に響きます。古代の頃の日本人の話し言葉はこの様な響きではなかったかと感じる祝詞奏上でした。

天孫降臨(てんそんこうりん):日本神話において、天孫の邇邇藝命(ににぎのみこと)が、天照大神の神勅を受けて葦原の中つ国を治めるために高天原から日向国の高千穂峰へ天降(あまくだ)った際、邇邇藝命天照大神から授かった三種の神器をたずさえ、天児屋命(あまのこやねのみこと)などの神々を連れて、高天原から地上へと向かう途中、猿田毘古神(さるたひこのかみ)が道案内をされたとのこと。

物事の初めにふさわしい猿田彦神社なのですね。

C09F0F42-C2F8-42C3-8100-407AA0A77A4B

 

5D7EFA18-6B54-4712-8D89-196375535246

水戸:常磐の杜【杜のプラザ】

今年の春オープンした水戸:常磐の杜【杜のプラザ】は常磐の杜に住む子供達にとってこの集会施設が『記憶のすみか』となる様に願って自治会の皆様が作ったコミュニティ施設でした。嬉しいことに、自治会のホームページにこの施設が子供達に使われている様子がアップされていました。もちろん、各種自治会の活動の拠点としても、色々な方々にとってもこの施設が有意義に使われ始めている様です。計画、設計担当冥利に尽きます。

この施設のホールの壁の一部には森の生物のイラストがプリントされた特殊な壁紙が使われています。隣接する雑木林には実際にリスが住んでいるという環境なのです。

常磐の杜HPより

常磐の杜HPより

8D769965-26CB-46D5-88E5-51E42E5F6C33

3944D27B-51BA-4F58-8446-232F13F8E548

組み立て式和室【庵:IORI】の海外展示

iori

当研究所に展示中だった組み立て式和室【庵:IORI】をアメリカロサンジェルスに運び、展示をすることになりました。YouTubeの 動画やWebを担当していただいた(株)モノサシパブリックリレーションズの関友彦氏、吉田繁氏、新たに海外輸出ビジネスのコンサルタント土田氏(T&N Co.,Ltⅾ.)も加わっていただき、新たなチャレンジが始まります。関氏、吉田氏両氏の映画関係の人脈と発想力、土田氏の海外への輸出ビジネスの経験による見識が合体すれば鬼に金棒ですね。

海外からの問い合わせも少しずつですが入り始めたようです。急きょ英語、中国語のパンフも増刷されました。

試作品レベルの組み立て式和室はかなりブラシュアッブされています。ディティール(組み立て作業の簡素化、軽量化、梱包廃材ゼロへの取り組み、木材の樹液対策等)など、今後も改良と改善作業を進めて行く予定です。

今後とも皆様のご指導、ご鞭撻をどうぞよろしくお願いいたします。

YouTube動画

http://iori-washitsu.co.jp

中西元男の世界展

横浜国大付属図書館で開催中の【中西元男の世界展】で中西先生の講演を聞いてきました。沢山の学生や一般の方々が先生の講演に聞き入っていました。企業の未来と価値を創造するデザイン戦略について実例を通してのお話や、高度情報化社会における経営資源は体力、知力、そして感力(何かを感じ取る力)が重要であるとの指摘、日々この力の無さを痛感しております。

CE418D62-3EC5-45FC-9BBC-4150CCAF01E0